滑川梱包ブログ

小中大

4GV

試薬の梱包

2017年5月23日

 

 

UNX5.jpg


バッテリーのUN梱包

2016年2月23日

バッテリーについて輸出する際の梱包について:

 

 

bp0.jpg
バッテリーを梱包する際にバーミキュライトで製品が汚れないように袋で密閉
bp5.jpg箱の中にバーミキュライトを入れても外に漏れないように内袋を使用
bp1.jpg

箱の底の部分に適度な量のバーミキュライトを入れる。

 

bp2.jpgバッテリーを入れ少し動かして落ち着かせる。
bp3.jpgバッテリーが隠れるぐらいにバーミキュライトを入れて隙間で製品が動かないかを確認。
bp4.jpg中身が漏れないようにシュリンクなどで結束。
bp6.jpg

フェラメントテープにてH貼り(縦方向はテープを上部、サイド、下部と一周するように貼るのがベスト)、フタが開かないように確認。

ラベルは定位置に規則書通りの物を貼る。

その他、ケースマークなども空いている部分に貼る。

bp7.jpgバッテリーの場合、通電性の無い素材、燃えない素材、などの理由によりバーミキュライトを使用。
2317.jpg

製品のUN番号によりセクションの違いがあります。

バッテリーのワット数や素材、単品、組電池などいろんな内容により違いがあります。

また製品によっては輸送禁止の物もありますので確認が必要です。

製品の重量と4GVの容器に明記してある可能な最大グロス重量とをてりあわせて容器を選択してください。


UN4GVカートン 梱包手順書

2015年2月 5日

 

IMG_0616.JPG

「航空危険物規則書」、および「危険物船舶運送及び貯蔵規則」に従い梱包して下さい。

国連番号に対して、またamカートン各種には最大梱包重量が決められてます。

IMG_0617.JPG

4GVカートンの裏側にHバリで指定テープで留めて下さい。

IMG_0620.JPG

液体の場合は袋の中に梱包製品を入れ、複数の場合は製品と製品が接触しないように緩衝剤を入れて下さい。

単品の場合は製品の周りを緩衝剤で埋めて動かないようにして下さい。

 

IMG_0621.JPG

内容物によって緩衝剤をお選び下さい。

製品と接触し、化学反応を起こさない材質を選択し、輸送中に破損、穴あきまたは内容物が外装容器に漏洩しないよう包装、保護または緩衝して下さい。

液体を収納した内装容器はその口栓を上向きにして包装し、外装容器に明記してある通り上にして入れて下さい。

IMG_0622.JPG

内袋を使用した場合、袋の口元をシュリンクなどで留めて内容物が出ないようにして下さい。

IMG_0624.JPG

上部の部分も下部のようにH張りし、その後真ん中の部分に対して箱を1周するするように指定テープを貼って下さい。

この後、バンド留めする場合もありますが、バンド留めをするとオーバーパックとする航空会社がかなり多いため使用する際には書類の件もありますので航空貨物業者さんとお話し下さい。

 


1  | 


有限会社 滑川梱包

〒936-0883 富山県滑川市1675 TEL.076-475-4724
Copyright(c) NAMERIKAWA-KONPOU CO..,LTD All Rights Reserved.